Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/welcome-page.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
昔と違って営業方法も優しくなっているアイフルの実態 | お金がない!どうしようとお悩みの方が見るサイト

アイフルの営業も昔と違って優しくなった

昔と違って営業方法も優しくなっているアイフルの実態

その昔のサラ金や消費者金融と呼ばれていた時の業者は非常に営業方法なども苛烈だったというのを聞いています。今でも闇金などは同じような営業方法を取ったりしますが、昔は規制も緩かったこともあり、あまり本気で法律を作って法改正をして取り締まろうと思っていなかったのでしょう。そのために今では考えられないような営業をしていたと言います。

例えばアイフルの営業というのは非常に厳しかったようです。借入をするためにDMを送り続けるし、リストを全て利用してDMだけじゃなくて電話などもたくさんかけていたそうです。そうしてそのおかげで多くの人が利用をするようになったそうですが、その後の返済についてもすごく追い込みをかけたりすることがあったそうです。

これはアイフルが悪いというわけではなく、単純に世の中がそういう流れだったということです。アイフル以外の貸金業者も当たり前のように追い込みをかけるし、色々な人に対して厳しい返済を迫っていたのです。そしてその返済ができない人には色々な方法で返済をさせるようなことをさせていたとされています。今ではこういったことをしているのは闇金くらいのものですが、一時期はそうではなかったのです。

アイフルは今ではこういった営業をしていません。ちゃんとしたCMや広告などでお客さんを集めたりするくらいで、無理矢理の営業をするようなことはありません。このような方法をとっているのは当たり前で、合法的に営業しなければ営業停止にさせられていたからです。当然返済の方法についても無理やり返済をさせるようなことをさせることはありません。返済についても昔のように追い込みをかけたりするようなことがあれば、一気に営業停止にさせられてしまうのです。アイフルのような大きな企業であれば目をつけられやすいですから、絶対にやることはないと言えます。

昔とはだいぶ変わっている営業方法ですが、今になっても昔と同じような営業方法を使っているような業者は中小の街金やサラ金にもいるので、気をつけましょう。こういった業者は闇金の可能性も高いので最悪の場合は返済の時に追い込みをかけられたりする可能性もあるので、利用はやめておくべきでしょう。